Web

Google Analyticsの導入

Google Analyticsは無料で使用できるアクセス解析サービスです。

前回の記事の終わりの方に書いてある通りレンタルサーバーのアクセス解析のサービスが分かりづらいのでGoogle Analyticsを導入してみました。

スポンサーリンク

Googleアカウントの作成

Googleアカウントが必要です。

持ってない場合は次のサイトでGoogleアカウントを作成します。

https://accounts.google.com/signup?hl=ja

Google Analyticsアカウントの作成

複数のGoogleアカウントを持っている場合は、AdSenseで使用しているGoogleアカウントを使用するとAdSenseとAnalyticsを統合したい場合に便利です。

次のサイトでGoogle Analyticsアカウントを作成します。

https://www.google.com/intl/ja_jp/analytics/

トラッキング コードの取得

トラッキング コードは、Google Analyticsにログインした後 [アナリティクス設定]→[トラッキング情報]→[トラッキング コード] で取得できます。(サービスの変更により操作方法や機能は変わる場合があります)

詳しいヘルプはこちらになります。

https://support.google.com/analytics/answer/1008080?hl=ja

トラッキング コードの貼りつけ

アクセス解析したい全てのページの</head>の直前にトラッキング コードを貼りつけます。

WordPressの場合は次のサイトを参考にさせて頂きました。

http://wordpress.aikotoba.jp/

このサイトによると次の3つの方法があるとのことです。

  • 直接貼り付ける方法
  • Functions.phpを用いる方法
  • プラグインを用いる方法

自分は、直接貼り付ける方法で張り付けました。

WordPressの管理画面で [外観]→[テーマの編集]→[ヘッダー] でソースを表示して</head>の直前にトラッキング コードを貼りつけて [ファイルを更新] をクリックします。

動作確認

Google Analyticsにログインして [レポート]→[リアルタイム]→[サマリー] のページを開いておいて、トラッキング コードを貼りつけたページに自分でアクセスしてみてアクセス状況が表示されるか確認します。

スポンサーリンク

-Web