ブログ

ブログ記事はどういう手段で書くのがいいか

2015/06/08

前々回(2015/05/31)までの投稿記事は、テキストエディタで記事を書いておいてからWordPressに文章をコピーして文字の装飾やリンクなどの設定をして公開するという方法を取っていました。

そして前回(2015/06/01)の投稿記事はWordPressで直接書いて公開するという方法を取ってみました。

スポンサーリンク

テキストエディタだと最終的イメージがつかみづらい

テキストエディタですと本当に文字を書くだけですので画像や見出し文字の装飾やリンクなどが表現できないため最終的な見た目のイメージが確認できません。

リンクなどはリンクしたい場所の横にカッコで括ったアドレスを書いておくなど工夫が必要になります。

WordPressで直接書くとプレビューでイメージがつかみやすい

WordPressで直接書くとプレビューで最終的イメージの確認ができます。

見出しや文字の装飾やリンクも直接編集できてすぐに確認できます。

そして何よりもこちらの方が「記事を作っている」という感じがしてモチベーションが上がります。

結果 WordPressで直接書いた方が効率がいい

比較した結果WordPressで直接書いた方が効率がいいと感じました。

ただたまに原因は不明なのですが投稿の編集がすごく重くなる時があります。

そういう時は一旦 [下書きとして保存] をクリックすると直る場合があります。

テキストエディタで書いた場合はその保存した記事がバックアップ代わりにもなるのですが、WordPressで直接書いた場合はその利点は失います。

そのためWordPressの関連データのバックアップはより重要になります。

他に何かいい方法はないか

EvernoteやWindows Live Writerを使うといいと他で目にしました。

自分はどちらも使ったことがありませんが今度試してみたいと思います。

スポンサーリンク

-ブログ