WordPress ブログ

ブログの色が決まらない

絵具とパレット筆

前回の記事で、子テーマを作ったらカラー設定がデフォルトに戻ったので、子テーマを使うのを諦めたことを書きましたが、あれから 2 日経った今でもまだカラーに納得いかずカラー設定をいじっています。

スポンサーリンク

カラーをカスタマイズする理由

WordPress のテーマの STINGER は使っている人が多いのでデフォルトのままだと他のサイトと見た目が被ることが有ります。

そういうのをいくつか見ていると差別化のために見た目を変えたくなってきます。

そこで、カラーをカスタマイズします。

自由度が高いのも困りもの

WordPress のテーマを STINGER5 から STINGER PLUS+ に変更したのですが、STINGER5 のときに比べると、STINGER PLUS+ はカラー設定の項目が多く自由度が高いです。

自由度が高いことはいいことです。

ただ、自分みたいに試せることは試さないと納得いかない性分の人間にとっては、自由度が高いといろんな組み合わせでいろんなことが試せるので、迷ってしまいます。

方針を決める

迷っていてもしょうがないので、方針を決めます。

今回決めた方針はファビコン(Favorite Icon(お気に入りアイコン)の略)のイメージに合わせたカラーにするという方針です。

ファビコン

↑これのイメージに合わせます。

ファビコン自体を作り直そうかとも思いましが、そんなことやっていると時間がかかるので、今回はやらないです。

知識がないので自分の感性だけを頼りにカスタマイズする

美術系の大学などで学習して色に関する知識などがあれば良いのですが、自分にはそういう知識がないので、自分の感性だけをたよりにカスタマイズします。

ただ、この自分の感性というのが頼りないです。

自分は、多数派の人とはなんか感性が違うみたいなのです。

STINGER をバージョンアップしたらやり直しになる可能性大

STINGER のバージョンアップは、前のバージョンとは別の新しい 1 つのテーマとしてインストールすることになるので、次にバージョンアップしたときには、おそらくカラー設定はやり直しになります。

そう考えるとカラーのカスタマイズにあんまり時間かけない方がいいんじゃないかという気分にもなってきます。

スポンサーリンク

-WordPress, ブログ